御護摩祈願

御護摩祈願は、護摩木という特別な薪を焚き、その火中に様々な供物を捧げて、所願成就を祈る修法です。

成田山では毎日、御護摩祈願により世界平和・国家安穏・東日本大震災被災地早期復興・御信徒各位の所願成就の祈願を厳修致しております。

お申込みの方にはお願い事とお名前を浄書した御護摩札を授与します。

御護摩札は御護摩の火で御加持した御本尊不動明王の御分身です。

お受けになりましたら、ご自宅や事業所などの清浄な場所におまつりして、ご宝号「南無大日大聖不動明王」や不動明王御真言をお唱えし、願い事の成就をお祈りしましょう。

当山では朝7時と午後3時(1・15・28日のご縁日は午後2時)、御護摩修行を厳修いたしております。

交通安全祈祷・厄除祈祷・その他各種御祈祷

自動車の安全祈願、厄年の厄除祈願、その他諸々の祈願を随時受け付けております。

出張法楽(家宅法楽・地鎮祭)

新築や転居の際の出張法楽を随時受け付けております。

先祖供養 水子供養 年回法要

当山大師堂にて各種供養を承っております。また、他所(ご自宅、斎場、墓所、など)へ赴いてのご供養も承ります。ご相談下さい。